×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

福島県道341号(別舟渡線)

  「束松隋道」(←隧道の間違いかと思うが、道路台帳に書かれているままとした)までは西側からの方が近いので夕刻行ってみた。結構簡単に行けると思っていたが、甘かった。


2004//現調

 

現在地はここ

  1〜1.5車線の県道を北上、磐越道をくぐってしばらく走ると、林道との分岐点に着く。県道は未舗装側に行く。

  すぐに山すそに来る。すると道路は右に振れるが県道は左の草むらに進む。木じゃなくてヤブになってるのはそのためか?

  農道から見上げると斜面がヤブの区域がある、何でかは知らんけど。県道はおそらくヤブと木の境辺りにあると思われる。
  ぼやけた写真で申し訳ないが。

  農道が終わる所で県道と合流、そこから低い草が道を覆う。県道は360度方向を変える。その先は・・・。

  超密なススキのヤブが行く手を阻む。正直言って無理ですた。冬の時期に行きたいが遠すぎるし・・・。もっと進むの簡単かと思ってた。


不通区間の地図はこちら(電子国土より転載)
1/25000では 柳津

終了

return